プレ化粧水で美容効果アップ~正しいステップで効果増大~

顔

最強の保湿を誇る成分

化粧水

乾燥対策に欠かせない成分

化粧品で保湿力が高い成分にはヒアルロン酸やコラーゲンがありますが、もう一つ忘れてはいけないのがセラミドです。角質層の約4割から6割程度を占めている物質で、角質と角質の間を埋めるように存在しています。しかし、年齢とともに失われやすく、生活習慣や間違ったスキンケアでも失われてしまいます。肌がかさつくとか化粧のりが悪いと感じたら、セラミドが少なくなっているサインですから、しっかりとセラミド入り化粧水でお手入れしてあげましょう。また、紫外線や空気中のほこり、細菌などが肌に入り込まないようにガードする役目もしています。肌荒れしやすいなどの肌トラブルが起きるのも、セラミドが減少している証拠ですから、化粧水で補給してあげるのが大切です。

様々な種類

潤いとハリのある肌を維持するためには、肌の水分量を高めるのが大切です。これに有効なのがセラミド化粧水ですが、種類によって配合されているタイプが違います。保湿力が高いのがヒト型セラミドで、私達の肌にあるセラミドと同じ構造をしていますから、浸透力も高く効果を発揮しやすいというメリットがあります。化粧水の成分表示にセラミド1、2のように数字が後ろに付いていますから、チェックしてみるとよいでしょう。また、動物性や植物性のものは、多少人間の肌のセラミドとは構造は違いますが、保湿力はしっかりとしています。肌にもなじみやすいですし安全性が高いものが多いです。そして、合成タイプのものは化学物質で作られていますから、肌へも刺激がありますから、あまり手を出さないのが無難です。