プレ化粧水で美容効果アップ~正しいステップで効果増大~

顔の手入れ

有能なビタミンC誘導体

美容液

ビタミンc化粧水はビタミンC誘導体を配合した化粧水です。ビタミンC誘導体はビタミンCを浸透しやすくした成分で、優れた美肌効果があることで知られています。ニキビ、毛穴、たるみ、しみ、しわなどに有効です。

この記事を読む

最強の保湿を誇る成分

化粧水

肌の一番外側にある角質層の保湿に重要なのがセラミドです。しっかりと水分を挟み込んで水分保持してくれて、外の刺激から肌を守ってくれます。そんなセラミドにもいくつかのタイプがあり、それぞれに特徴が異なっていますから、化粧水の成分をチェックしてから選びましょう。

この記事を読む

潤いのある肌を目指す

フェイス

固い角質は浸透力が弱い

肌が乾燥するとかくすみが気になるなど、何らかの肌トラブルを抱えている方は、肌表面が固くなっている場合が多いです。肌トラブルを改善しようと効果の高い化粧品を使っても、角質が固くなっていては有効成分の浸透力が悪くなってしまいます。固い地面に水をぶちまけても、しばらく浸透してくれないように、肌も角質が固くなっていては化粧品が浸透しにくくなります。これを改善するのに効果的なのがプレ化粧水です。スキンケアの一番最初に使うもので、順番としては洗顔後と普通の化粧水の前になります。プレ化粧水の水分や有効成分を肌に送り込むことで、角質が柔らかくなって水分で角質層を満たしてくれます。ふっくらと水分がある肌だと化粧品の浸透力も高いですから、いつも以上の効果を発揮してくれます。

タイプの特徴と効果

プレ化粧水にもいくつかのタイプがあり、タイプによって使い方がやや異なります。手を汚さずに手軽に使えるのがスプレータイプです。シューっと顔に吹きかけるだけで、水分でみずみずしい肌へと変化します。また、ふき取りタイプも手軽に使えて便利なプレ化粧水です。水道水に含まれていた塩素などを取り去ることができて、毛穴汚れもしっかりと落としてくれます。肌に優しいローションタイプには、美容成分が含まれているものも多いです。水溶性の美容成分がたっぷりと入っていますから、角質ケアしながら保湿などのケアも行えます。保湿成分などをしっかりと肌に浸透させて、次に使う化粧水も肌が飲み込んでいくように浸透力が高まってくれます。